Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

初レッスン

category - 未分類
2012/ 03/ 14
                 
ジャーニーちゃん、初 公式レッスン。
K先生にはまず、コンタクトとハードルのジャンプを見てもらいました。
ジャンプは簡単なサークルとバックスイッチで、一発オーケー(?)。

コンタクトについてはランニングコンタクトと2on2offを同時に教えていることは
前もって言ってあったのだけれど、いろいろ海外のハンドラーを見ている
先生をもってしても、2通り教えることは非常に難しいのではと
いう意見でした。自分のフィールドも機材もない環境なハンドラーは特に。 

更に、2on 2offの作り方も盲点を指摘された。まぁ、まだ子供だから
ヨシとしていことだったけど、もう一人前な扱いでした。
やっぱり、第三者なプロの意見を聞くことも必要だな、と実感。


それから、スラロームも開始。
JETの時は一歳を過ぎた頃から始めたし、それを目安にしていたので
ちょっと予想外。犬が若過ぎない?
でも、選択の余地なし。
人に習うということは、こういうことですよ。
それに、教え方も???な・・・
そりゃー、先生の教え方も6-7年も経てば変わるか。


人に習うことのメリットとデメリット
自分で自由にやることのメリットとデメリット


悩むなぁ。



↓ここって、ドッグランでしょ。(って、私、乱入事件を起こしました。)

lesson.jpg





スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ジャーニーちゃん初めての公式レッスン
緊張したかな?でもきっとすばらしい
動きをしたんでしょうね。

人に習うこと、、自分で、、たしかに
メリットデメリットありますよね。
私も、ディスクですがいろいろありましたよ。
ザッ君が来て、一時は自分で練習やトレーニング
しようと思いましたが、今はすばらしい仲間や
師匠にであい、楽しくトレーニングできますし、
いろんな相談にものっていただいているので、
私は、やはり人に学ぶのがいいかな。。
>人に習うことのメリットとデメリット
>自分で自由にやることのメリットとデメリット


>悩むなぁ。

私も、まったく同じ心境ですよ~。

私は訓練歴は6年越しになるけど、

まだまだ素人の域ですからね。

でも習うと、それは違うよ~、

私は違う方法でやります、って言いたくなる。

もちろん、するどい指摘を頂いたり、

得る事もあるのだけど、納得できない部分もありますよね。

自分の犬の事はやはり自分が一番理解できるし、

ボーダーという犬種の特種性もあるりますね。
追記 

乱入事件って?!何事もなかったんですよね?

練習してる子に遊ぼうよ~って行っちゃったのかな?
メイプルのママ
先生は、ある部分では「納得頂けたら、そのような方向でやります」と
おっしゃってくれたのでそれはそれで、よかったのですけど、
アジはいろんなもの憶えなくちゃだし、それを習ういろんな方法が
あるのでね。 

JETの時は初心者だったから白紙の状態だったけど、今じゃ頭でっかちな
耳年増ですからねー。なんとか妥協点を見出したいです。
Re: タイトルなし
「乱入」という言葉に敏感になっちゃってますよねー。

ご安心ください。問題は起こしてないですよ。
ご推察のとおり「あそぼーよ」と走って行っちゃったんです。
普段、彼女が練習するときは周りに誰もいないので
気が散っちゃったのかと思います。

先生には「オビからかな」と言われましたけど(笑)


Re: タイトルなし
先生とジャーニーちゃんの初顔合わせでした。
初日は先生と話した時間の方が長かったです。
私の思惑と先生の考え方をすり合わせをする
必要があったので。

ザッ君もパパさんも素敵なお仲間とトレーニングができて
きっととても有意義なのだと思います。
私は、練習はとても好きなのですが、私が協調性がないのか、
多くを求めすぎるのか、どちらかというと自分で練習する
ほうが好きかもです。

とはいえ、お友達とおしゃべりしたり、ほかの人のを見るのは
楽しいですけどね。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。