2017年06月

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

マツちゃん、頑張る☆

category - 未分類
2017/ 06/ 23
                 
IMG_0197.jpg 



ママのおっぱいの存在を感知したなら、めっちゃ張り切るよ。
今にも立ちそう!!
マツちゃん(末っ子なので)だったけど、いつのまにか
デラックスって名前の後についちゃった。

ポッコリお腹のせいで










            
スポンサーサイト
            
                                  
        

おっぱい争奪戦

category - 未分類
2017/ 06/ 19
                 

全員集合。

さて、ご飯タ~イム!!
激しいおっぱいの争奪戦開始です。


P6190478.jpg


まずは、ふんばって良い位置をキープ、これ基本。
P6190482.jpg

P6190484.jpg


時には仰向けで下から割り込む
P6190488.jpg


敵を足蹴にしつつ、良い場所へ移動する。
P6190491.jpg



隙間からぐいっと敵を押しのける
>
P6190506.jpg


この3匹に限ってはどの子がどの子か見分けがつかない。
P6190507.jpg
                         
                                  
        

生後6日 6 days old

category - 未分類
2017/ 06/ 18
                 
生後6日です。今日は、母子ともに健康診断。
仔犬は問題なくほっと致しました。
ジャーニーは子宮をもう少しキレイにする必要が
あるとのことでお薬を引き続き処方されました。 
ジャーニーから仔犬を頂く事ができたけれど、
お産をするということは、母犬にとって大きな
負担であるに変わりなく、私の我儘で、余計な苦労を
させてしまったこと、心苦しくもありです。

生まれた順番でご紹介
長男 イチ君(仮名)
P6170386.jpg

P6170405.jpg

次男 ニノ君(仮名)
P6170417.jpg

P6170413.jpg

長女 トラちゃん(仮名)
P6170408.jpg

P6170406.jpg

次女 マツちゃん(仮名)
P6180453.jpg

P6180461.jpg







                         
                                  
        

Super Dog Program (Early Neurological Stimulation) 早期の神経刺激 

category - 未分類
2017/ 06/ 17
                 
最初にこれを知ったのは、かれこれ10数年前でしょうか、
万が一、私が生まれたばかりの犬を育てるような機会を
持つようなことに恵まれた場合は、試みてみたいなぁと
思っていました。検索しても日本語の資料はみつかり
ませんでしが、英語での資料やyoutubeでの動画は
かなりあったので読み直しました。

本来は、アメリカの軍用犬トレーニングの中で開発された
メソッドだそうで、生後3日から生後16日の神経の急速な
成長期にある特別な刺激を与えることで、その子の
一生涯において、健康、ストレスの耐性、活動力をあげるのに
有効であるとしています。 1日1回、数秒の決められた刺激
与えることが重要でそれ以上でもそれ以下でも適切でないそうです。

犬達も人間の活動に色々つき合わせられるご時勢ですから、
メンタルでたくましくあってほしいとの思いが強いです。

1.綿棒で肉球を刺激する。
P6170429.jpg

2.頭を上にして抱きにかかえる(3-5秒)
P6170432.jpg

3.頭を下にして抱きにかかえる(3-5秒)
P6170433.jpg

4.仰向けにして抱える(3-5秒)
P6170434.jpg

5.30分位冷蔵庫で冷やしたタオルのうえに置く (3-5秒)
P6170435.jpg











                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。