2011年04月

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

練習

category - 未分類
2011/ 04/ 24
                 
日曜日はすっきり良いお天気となりました。
震災から暫くは外出を控えていたり、なかなかアジリティモード
にもならなかったけれど、やっと少し落ちついてき感じです。
先週位からすこし練習を始めたけれど、JETちゃんはアジより
サッカーボールやフリスビーの方がお好きのようで。


アジのときこんなお顔はしないですねー。

smile




今年のFCIのジャッジのGraberさんのコースはおもしろかった。
きっと今年の世界大会のコースもいいのを持って来てくれるでしょう。

aframe.jpg
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

アジはアジでも。

category - 未分類
2011/ 04/ 17
                 
鬱々とした社会不安の真っ只中ですが、日本人 Face Bookerの多くは
満開の桜の画像をアップしてきました。美しさは変わらないけれど、
文学的に言うのならば・・・・もののあわれ・・って言うのでしょうか、
今年は特に胸に浸みるまばゆさです。



そういえば、ここは主にアジ(agility)ブログだったのに、最近は
アジはアジでも、agitateな様相を呈してきたかも~~。

Agilityだって、先週位から1ヶ月ぶりに少しずつ復活しました。
Jetちゃん、練習不足をとはいえ上手にできましたよ、コンタクト以外は・・・(泣笑)
それでも、競技会ムードにはなかなかなれない自分がいる。
他の方たちはみな平常心なんだろうか・・引きこもりがちなので
それすらわからず。

大丈夫か、自分。



sakura1


36ナノグレイ時々37ナノグレイ@横浜
(0.0288 ~ 0.029 マイクロシーベルト)

                         
                                  
        

なにができる?

category - 未分類
2011/ 04/ 16
                 
たまにはお笑い番組も見たいけど、やはり以前のように素直に笑えない部分も
あって、結局はニュースやドキュメンタリーで震災関連のものを多く見てるし、
それにつけて何度も泣けてくる。 我家は幸いにも何も影響がなく、
計画停電すら運よく免れている地域にいるのに、なんとも心が重い日々が続く。

珍しく募金も何度かした。節電も自分なりにしてる。
今日は福島の危険区域で犬猫の保護活動をしている団体が寒川に
あるので、ケージとリード、首輪を持っていった。
福島へ4~5日おきに行って活動をしているという。
今では100匹ほど保護中とか。
いろいろな団体が危険区域にも入っていって動物達を守ろうとして
いるのをネットで見て本当にありがたいと思う一方、自分は何も
してない・・・こんな私だけど、今何が大切??

今回の災害と原発の事故を教訓に、物事の真実を
正しく見られるようになることじゃないかな。



それにしても、国は頼りない・・・
もっと早く動かないと、国民は疲弊してしまう。

IMG_0266 (2)






                         
                                  
        

余震?????。

category - 未分類
2011/ 04/ 13
                 
そこそこの年月を生きてきたが、これほど地震が頻繁に起こったことはない。
これからもまだ余震に注意する必要があるという。
福島の原発での最大の脅威は、余震で原発が致命的なダメージを受け、
強い放射線により作業が不可能となることだそうだ。
(ちがってたらごめんなさい)

実は先月水素爆発のあったころ、私は荷物をまとめ、食料を積み、
ドッグフードを確保し、とーちゃんにガソリンの確保の指令を出し、
退避準備をしてました。そのころは官房長官もマスコミも学者先生も
「安全です」を連呼しており、深刻な状況というのは本当に少数意見でした。
とーちゃんにも姉にも心配しすぎと一笑にふされてましたけどね。

さて、脱出すると言ったって、狭い日本どこへ逃げるつもりだった?
とりあえず、富士山の向こう側までが漠然としたスケジュールだったような。
その後、四国の友人、はたまたアメリカにいるJETの同胎の犬のオーナーさんが
「私の牧場是非来て」とのメール。涙がでましたよ、マジで。

今も、私の退避準備は解除になっていないけど備蓄用のお菓子はひとつ減り
二つ減りしてます(笑) 
とはいえ、狭い日本どこへも行ったらいいのかは、答えは見つからず。
とりあえず遠くまで・・・って。

そうそう、退避基準について 
http://www.irf.se/~yamau/jpn/1103-radiation.html


個人的には ここ↓がいいんですが。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110411/asi11041121200002-n1.htm




4月12日 @横浜、38ナノグレイ = 0.0304 マイクロシーベルト
cherry1.jpg
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。