2008年03月

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ある日曜日 One Sunday afternoon

category - 未分類
2008/ 03/ 30
                 
土曜日はアジ練したけど、今日はまったりデー。
お花見でそっちもこっちも混雑だろうから、桜の木のない
公園をみつくろってワンコ達と遊びました。
JETがサッカーボールが好きなのを思い出して、
久し振りにボール持参。
おもろ????デチタ

ディスクとサッカーは一緒にはできませんよ????だ。

We had a slow day today.
We remembered that Jet loves a soccer ball.
He was really funny.
"You can't play a ball and a disk at same time"


Why don't you kick it.↓soccor55.jpg


You really want to kick it?↓
soccor11.jpg


You can't kick it↓
soccor22.jpg


This is called Disk-Soccer ↓
soccor88.jpg



It has been fun!!!
two1.jpg
two2.jpg
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

暖かい日曜日 Warm Sunday

category - 未分類
2008/ 03/ 23
                 
遠征明けで腰の重い(体重も)とーちゃんをつき合わせて練習。
(毎度お世話になりまーす)
JETはやっぱりいつもより音を気にしているようだったけど
動きは変わりなかったので安心した。

ドラハでの拒絶についてはいろいろ考えました。
これまでは、JETは私が正しくハンドリングすれば
そのように動ける子だとぼんやり思っていたかも。
だけど、JETだって気が進まないような状況もあるんだから、
そんな時は私が彼の気持ちにそって走らなねばと
思い至った。自分だけイッパイイッパイになってる
場合じゃな???い・・・よね。
だって、チームだもんね。
かーちゃんは、強くなるよ。 ダブンダケド・・・・


In spite of after a long journey to Dragon Hat, we did
practice. Takeru seemed to have been bit tired though.
Jet was still likely to be bit nervous with sound but he
moved as usual.

I considered about the Jet's rejections at Dragon Hat.
I had been thinking that Jet could move correctly
if I moved correctly. But now I noticed that there
may be situations that Jet does not feel like doing
anything. In such a case, I should stay closer mentally
and/or physically to him.
Because we are the TEAM.
Jet! Mom will be stronger! .... can I ?



dwalk.jpg
                         
                                  
        

強い男になれるかな? 4 years old baby.

category - 未分類
2008/ 03/ 22
                 




ドラハでは心が折れちったJET君ですが、帰り道の高速SAでは
長いトイレのとーちゃんに「早く出てこい!」とトイレの外から
吠えとりました。 お家に着いてからも全く元気です。
でもね?、やっぱね?、毎晩パンダちゃんをチューチューしてるんじゃ
強い男にはなれないかもね?。
でも、カワユイから許す。


Jet might had felt helpless at Dragon Hat, but he shouted
briskly to Takeru who stayed too long in the bathroom of the
highway on the way home.
Actually he recovered soon.
Watching Jet suckling the panda almost every night,
I am wondering if Jet can become a real strong man. LOL
But it's OK as he is too cuuuuuute.


panda22.jpg


ジャッキ?ちゃんは、おもちゃ破壊係かな。
Jackie is a specialist of toys destroy
panda1.jpg
                         
                                  
        

ST連合会西日本アジリティ競技会 Agility at Dragon Hat

category - 未分類
2008/ 03/ 20
                 
ドラハまで約430キロ、雨の中夜9時過ぎに出発、翌午前2時着。
ドラゴンハットは屋内とはいえ、雨はやっぱりいやだなぁ。
今回は施設内をイッパイイッパイに使って4リンク。
物音や人の声の反響も大きいかも。
音響シャイなJETの反応が気になるなので、施設内をウロウロ
歩いてはみたものの、やはりあちこちで歩くのを止め、体は小刻みに
震わせている。特にシーソーの音がどうしても嫌そうだ。
今日は いや??な予感。


We left the home at 9:00pm, drove 430km in the rain.
We arrived 02:00am next day
Even if Dragon Hat is indoor sports facility, rain made us blue.
There were 4 rings today, lots of noise, sound and human voices
were echoing inside. As Jet hates these environment, we walked
around beforehand in order to have him get used to it.
He sometimes stopped walking and was shaking.
Especially sounds of see-saw made him crazy.


AG3。
いつものスタート前の雄たけびもなく・・・ダイジョウブ?
ドッグウォークからすでにいつもの元気はない。
後半も加速せず、自分のシーソーの音にビビったのか、
前に座っている係りの女子がプレッシャーになったのか、
はたまた、隣りのリンクのホイッスルの音がきになったのか、
?を拒絶。 あ??ん。


At Master Standard.
It seems that he was nervousd and shaking from the start.
He run rather slow pace without accelarating his speed.
He might have been scared his own sound of See-Saw, or
felt any pressure from a staff sitting in front of the See-saw,
or disliked the sound of whistle from next ring ..
and rejected ? hurdle.


Drahaag3.jpg






JP3。
やはり、スタート前からガクガクブルブル状態。
私も泣きた気分。
それでも、私、いつもの5倍位元気なふりをして走りましたよ。
JETはごまかされつつ走ったものの、旋回でテンションが
落ち、まづ?ハードルを拒絶。
>ジャッジが正面からJETの方へ来てたの、イヤだった?
そのやり直しで益々テンション下がり、とうとう?で止まってしまった。
あと3つだったのに・・・



At Master Jumper.
He was still shaking at start line.
I dared to run 5 times more briskly than usual.
Jet tried to run keeping with my pace but I felt that his speed
gradually faded away . Then Jet finally stopped at ?hurdle.
(An approacing judge might become some pressure??)
Retry of ?hurdle made him discouraged further and then
rejected ?again.


Today's his nervousness was the most serious ever.
I do not know we should avoid this place or should continue
to come here in order to have him get used to this place.


これまでも競技前にビビったことはあっても、走り始めたら
やることはやった彼だけど、今回は重症。
ドラハでの競技会はこれからもあるだろうけど、
その機会を避けるべきなのか、それとも慣らすために
出場し続けるべきなのか・・・迷うところです。



余談ですが、家に帰ってからJETが肛門腺をチビってたことが判明。
そんなに恐ろしかったんかい?
ドラハ・・・





dragonhatjp3.jpg



                         
                                  
        

普通の土曜日でした。 Ordinary Saturday

category - 未分類
2008/ 03/ 15
                 
土曜日は埼玉でアジリティの大会があったけど、
我家は諸般の事情によりパスでした。
諸般・・・って理由はわかりやすいのが一つですけど。

だけど練習はちゃんとやりましたよ。ハイ。
コース内で迷子にならないように、しっかりと集中して
検分通りに動けるようになることが今、旬なテーマ。
そういえば、ご幼少の頃より「落ち着きがない」とか
「注意散漫」とか通信簿に書かれてたっけな?ぷぷ
三つ子の魂 中高年まで・・ってこと?



木曜日の春分の日はドラハなんですけどね、
頑張らないとなぁ・・・ 帰り道がなぁ・・・・


On Saturday, there was an Club Agility Trial,
in which there usually is no Master class .
We passed this time due to a certain reason
"A certain" means LOL
But we did practice as usual.
My recent main theme is not to be lost in the course.
To maintain the good concentrations in order to run
a course just as I imaged preliminary.

We are driving 400km to the west for the agility trial
on Thursday (National holiday).
I want to get any results ... otherwise it will be
long long way home.



tire.jpg
                         
                                  
        

練習会 Practice in the form of trial

category - 未分類
2008/ 03/ 09
                 
今や月例となったスクールの練習会。
先生は「どうやってみんなを失格させようか・・って考えながら
コースを考えてる」って言ってたけど本当か。
JP3はそれが本当・・・って思えるようなコースだった。
時には安全策より、思いきって攻めることも必要・・・ちゅうのを
学んだ。問題は、そのさじ加減か。


AG3は1走目、一箇所ちょこっとコースを間違えた。
気付かれないようにそのまま走ったけど、バレバレ?
でも、JETは絶対気付いてないと思うYO。(笑)
コンタクト、スラロームという最近の課題は、いい感じである。
引き続き地道に頑張るである。


競技形式だとテンションの高いJETのテンポに合わせて走れるし、
またハンドラーの一走に対する集中力や、検分への感を養える
という点でこの練習会はありがたい。
でも、やっぱり拘束時間が長いかなぁ???。

 
Now that this trial format practice has became a monthly event of
my agility school. The trainer said " I design the courses thinking
how have them got eliminated." Watching all the courses, you know
that it was true. I learned that an aggressive handling is sometimes
more useful than an safe handling. What is difficult is how can I
judge its choice.

First run (we can run same course twice getting advise from the
trainer) of Master Standard, I went to Weaving Pole→ Panel Jump→
tunnel (correct order was WP→ tunnel). But I was sure not only Jet
but everyone(???) there might have not notice it as I continued to run
as if it happened nothing. (LOL) IT COULDN'T BE SO!
Contacts are getting much better after recent intensive practice
and his good entry to Weaving Poles has came back after recent
few days reinforcement after previous trial mistake.
He is really smart boy!

I can run with faster Jet (as he is in the mood of a trial), I can train
myself to concentrate on this very run and learn subtle inspiration
toward the course designs, this type of practice is really useful.
But on the other hand, we have to spend all day Sunday for this.



↓ 一番、よく走れたヤツ・・・ってことで。


                         
                                  
        

運転してみる? Drive a car?

category - 未分類
2008/ 03/ 07
                 
うちのわんちゃん達は車の2列目が自由席となっていますが
私が買い物から戻ると 時々移動してます。
どーも運転席が一番お好みらしいです。
思わず 「あんた、運転するんかい!」ってつっこみたくなるです。


Our doggies are free at the rear seat of my cars.
When I return from shopping they sometimes move to the front seat.
It seems that they prefer the driver's seat.
I want to ask them "Are you supposed to drive a car?"



waiting.jpg
                         
                                  
        

スラローム強化 Reinforcement of Weaving Poles

category - 未分類
2008/ 03/ 04
                 
3度でのスラのエントリーは最近益々難しくなっているように思います。
大凧の前は、左からのエントリーを集中して練習してたら、
AG3では右からのいやらしい角度でした。テストでヤマが外れた気分ですよ。
って、競技会にヤマかけてたらダメダメですけど。
案の定、久々にスラのエントリーで失敗しちゃいました。

そんな訳で、暫くスラロームの強化練習に励むことにします。
人間が追いつけないのを前提に、一人でどちら側のどんな角度からも
入って頂けるように致しましょ。 

スラロームをセッティングするのって ものぐさな私には、結構面倒くさい
・・・・・まぁ、そんなことも言ってられないんですけどね。


Weaving poles' entrance angle has getting more and more difficult
recently at Master class.
Before the previous trial, our practice concentrated on the entry
from left side. But actually the entrance at Standard was
from right side with wicked angle after dogs run with almost full speed.
I felt I lost the betting. (I should not be a gambler at the trial, should I)
So, Jet missed the entrance, this had not happened often, though.

Therefore I decided to reinforce the entry of weaving poles again and
to practice regular basis in order that Jet can entry the weaving poles
from any sides, from any angles under any situations by himself
without any helps of mine.

Setting of weaving poles everyday is troublesome but I have to
work on it.



weave1.jpg
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。