2006年04月

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

The Club Cup

category - 未分類
2006/ 04/ 30
                 

2?3日前から、声がほとんどでません。
風邪っぴきが喉にきたです。
それでも、今日はアジリティクラブ主催のアジリティ大会に
参加しました。熱だとか、体の痛みとかは気力でカバーできても、
声がでないでアジをやろうってのはかな?り無謀。
少なくとも私のレベルじゃねぇ???。
んだども、JETも私も頑張って完走!!
Because of my bad sore  throat, I have hardly  been able to make 
any voice these  few days.  In spite of this,  we went  our agility school's
agility competition today. Without any voices, how can I do agility, especially
I am such a beginner handler.


クラブ杯といえど、毎度200超なエントリー。結構なイベントです。
JP1はCRで2位。1位と0.5秒位の差。
1位のチームは3度も走っていたようなチームだもん、健闘したでしょ。
AG1は、タイムは結構よかったと思うけど、バーを2本も落とさせて
しまって失敗2。(残念)
AG走行中なんて、消え入りそうな声で「ウォーク」(登れ)と「スルー」
(スラローム)しか言えなかった・・・・
先生に以前、「JETのジャンプはキレイなので、バーを落として
しまうのはハンドラーのせいです」と言われた言葉が
胸にしみます。 声がでていない分、私の体の動きに過剰に反応した
ようなかんじ。完全にJETのタイミングを崩させてしまった。
仕方がないけど、結構悔しいものがあるにゃ???。
体調管理は万全に。
Today's entries werer  totally over 200.   Was it quite big event??
Results were ;  Jet was 2nd place in JP1 (Starter Jumpers).
1st place team also run in AG3 (Master),  considering this
Jet did a good job. But  dropped two bars in the AG1 (Starter Agility). 
I believe the time record was quite good, though.  
I could only give him command with very little voice for A-flame/
dog walk and weave poles.  Jet seemed to react too much against
my moves as I could not say anything for him while we were running. 
Jet must have lost his usual jumping timings.
I must recongnize/remember that  my trainer's saying that
"As Jet is a good jumper, If Jet drops a bar, it's your falut".

表彰式、JETは後ろにいるK先生のほうに行きたくてしょうがないの図。
とーちゃんよりかーちゃんより、そっちがいいのかえ?
Jet wants  to run to his trainer.
Does he more care his trainer than his Dad and Mon??


lemonde1.jpg


今回の賞品。 鴨たん。
なんってったって、輸入品ですぜ!
すれ違うワンコ みーんな、熱いまなざしを送っていたっけ。
Today's prixze, a dack. This is an IMPORTED !!
Every dogs sent  to him very hot sight.

shohin.jpg


 


            
スポンサーサイト
            
                                  
        

犬も大変

category - 未分類
2006/ 04/ 23
                 

OPDESでは思いのほか早く2度で走れるようになったのはいいが、
アジスクールでは、私達のチームはまだまだ駆け出しとみなされている。
故に、ダブルバーの練習の段階まで進んでいない。
そう、来月の競技会では2度を走るので、ダブルバーを跳ばなくては
ならなかった。 そこで、ダブルバーの自主練習をすることに。
失敗させないように45?50cm位からスタート。
バーがいつもと違うことを認識させてから、まづ1基跳ばせてみた。
それから、ちょっとづつ規定の高さにしたが、案ずるよりうむがやすし・・・。
JETは、いつもと変わりなくヒラリと跳ぶ。 
ジャッキ?と一緒にふざけているときは「バビューン」って跳ぶのに・・・
そのうちいつでも「バビューン」って跳んでくれるようになる・・と信じてます。

65cmのハードル、いつもつくづく「高いなぁ」と思う。
ダブルハードルはもっと大変そうに見える。
3度になると「トリプル」ってのもあるそうだ。
そう思うと、アジリティドッグを生きるのもなかなか大変だと思ってしまう。
「JET、君の一族の大半はアジリティドッグとして生きているのだから
君も大丈夫だよね。」・・・と自分に語る私でした。


As our team is still considered as a kind of a beginner level at
our Agility school, we do not yet practice jumping a double-bar. 
But Jet must jump double-bar in the coming next agilty trial in May
as he has became advance level now.  So we have to practice
double bar by ourselves.
We started from the hight of 45~50cm at first checking Jet can
jump properly , then we rose a bar bit by bit.       
Jet has no problem with double bar. He is a nice jumper by nature. 


I always think 65cm hurdles are very heigh to jump but
double bar will be more difficult. There also seems to be
"triple" in the Excellent level. Considering this,  to live as an
agility dog is very tough. I always said to myself  "Jet, your sisters/
brother and most relatives are living as agility dogs, therefore, 
you are  OK with these, aren't you?"


jetjump.jpg

                         
                                  
        

短い命 

category - 未分類
2006/ 04/ 18
                 

OPDESの結果がよっぽど嬉しかったのか、とーちゃんが特別にプレゼントを
買ってきてくれた。 今まではBOOK OFFでゲットした100円パンダだったけど
今日はれっきとしたペットショップでかったおもちゃですよ。
ゼロが1つ多いかも???。
JETは最初おっかなびっくりで、ジャッキ?に独占されていたけど、すぐ2匹で
遊びだしました。


As Takeru seems to be so happy with the result of agility trial  that he
bought nice gifts for two dogs. 
jetnimo.jpg


でも、すぐにこんなこと・・・・
Jackieちゃん、秋には 8ちゃいになるのに。
But , Jackie soon behaives like a pup....  he will be 8 years this coming Autumn.....


jackiepe2.jpg


jackiepe.jpg
中のゴミは全部出さないとね。
I must take out all the lavish inside.

jackiepe3.jpg


Done it. >Jackie

This is nothing to do with me > JET

                         
                                  
        

Agility trial

category - 未分類
2006/ 04/ 16
                 

1ヶ月ぶりの書き込み・・さぼり過ぎ。 
んで、1ヶ月ぶりのアジの大会です。
前回の大会では、AGのスラロームの入り口を失敗してしまった。
油断もしていましたし、わたしの誘導も悪かったのですが、
今後はどの角度からも、どちら側からも失敗のないように強化しました。
そして、JETの走りやすいラインどりができるように、私もいろいろ考える
勉強もするようになりました。
Reflecting the last agility trial in March, I always try to think how to find
a good "Road" for Jet to run efficiently and enhance the entry of weave
poles. 

さて、今日は明け方から夕方まで雨の予報でしたが、会場は内陸のこともあり、
ときおりの小雨程度ですみよかったです。競技はJPからで、朝から例によって
口数も減り、とーちゃんにもジャッキ?にも気を配る余裕なし。
JETのテンションを上げつつリングに入れば、入り口のスピーカーにかぶさった
雨よけのビニールに(ヒラヒラするものは天敵なのだ)ビビり、JETは
挙動が不審だ。 いまにも脱走しそ???。
それでも、スタートで「待て」をかけたらお仕事モードになってくれたのでホッとしたです。
Whetherforcast had said that it would have be rain all day.
But  it only drizzled few minutes.  I was very nervous from the morning
as always, had no room to pay attentions to Takeru and dogs.


JPは例によって私がJETのラインを数回邪魔したにもかかわらず、JETの
ナイスフォローで、クリーンラン。 体を回したりしているうちに、
自分と障害とJETの距離感・方向感がわからなくなってしまう。
今後の課題です。
AG・・・今回はトラップが3?4箇所あり、前回より走り辛いコース設定になってる。
「早さより正確に走るように」と、とーちゃんに念を押された。
トラップとスラロームの入り口に注意を払いつつ走ったものの、
またもJETの邪魔をしてしまった。 T_T 
それでもちゃんと走ってくれるJETちゃん、あんたはエライ!
While running both in JP and AG, I sometimes interrupted Jet as I lost my
distance and direction from Jet and obstacles as I turned my body.
I need to be improved.
The result was ; Jet got 1st place both in JP1 and AG1 with his clean run.
From next time, we can run AG2/JP2, things will not go well as today.
In order to Jet run more efficietly and smoothly , I will work hard mentally
physically!


結果はなんとJP1、AG1ともクリーンランで、1席。
JETはいわゆる高速犬ではないけど、正確で tightに走ってくれるです。
それにしても、ハンドラーが犬の足をひっぱってどうするの?
次回からは2度ですが、これからはこんなにうまくはいかないと思うので
地道に修行します。 (特に、わ・た・し・・・)


そそ、ふぁーP、JP1(スタンダード) 1席おめでとう。
シオンちゃんも、JP2&AG2 ダブル2席おめでとう。


Agility in OPDES Akigase


 jetagility.jpg


agiakigase.jpg


 

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。